50代向け!《趣味サークル・習い事》で出会うデメリット

50代という年齢は、子育てや仕事から解放され自分のために生きていける年齢です。
だからこそ素敵なパートナーを探して一緒に人生を歩んでいくのはとても素晴らしい事です。
50代からの出会いとなると、趣味やサークル、習い事で気の合うパートナーをみつける方が多くいます。
同じ趣味や習い事をしているという事は、価値観が同じなので話しが合い長くお付き合いが出来るイメージがあります。
しかし2人がずっと同じ趣味や習い事を続けていくという保証はありません。
どちらかが途中で趣味や習い事をやめてしまったら、付き合いを継続させる事は難しくなってしまいます。
お互いその分野が好きだからこそ、どちらかが上達してしまうとライバル心が起きてしまい微妙な空気になったり喧嘩に発展してしまう事もあります。
価値観が違う方と付き合う事で視野が広がる事もあるので、あまりこだわらずにいろんな方と付き合ってみる事をおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 30代《男性》出会いのコツ☆
    30代ともなると、学生時代からのつながりは薄れつつあったり、仲の良い友人たちは結婚してしまって合コン…
  2. 40代《男性》出会いのコツ☆
    男女の出会いの場はいろいろ存在していますが、40代男性となると、20代などと比較すると出会いの場も限…
  3. 50代《男性》出会いのコツ☆
    現在では50代の男性は壮年で、十分に恋愛対象になる年代です。若者にはない人生経験を積むことで、渋みや…
PAGE TOP