10代・大学生向け!《マッチングアプリ》で出会うデメリット

10代や大学生の間でも利用者が増えているマッチングアプリは多くの人と出会えるというメリットもある反面、デメリットもあります。恋愛は若い人ほど異性に求める理想が高いのが特徴ですが、マッチングアプリは多くの異性と出会える可能性があるため、理想の高さに拍車がかかってしまいやすいのがデメリットです。

また、多くのサイトでサクラ対策をしているとは言え、サクラをすべて排除することは難しく人生経験の浅い10代や学生はサクラに引っ掛かってしまう可能性も高くなります。しかも、サクラは現実ではあり得ないようなプロフィールや好条件であることも少なくありません。ですからサクラを現実の異性と勘違いしてしまうと、ますます実在する異性に物足りなさを感じてしまうことに繋がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 20代《男性》出会いのコツ☆
    学生の頃は毎日自由に出来る時間も多く、学校の仲間と共に過ごす時間の中で自然に異性と出会える機会にも恵…
  2. 40代《男性》出会いのコツ☆
    男女の出会いの場はいろいろ存在していますが、40代男性となると、20代などと比較すると出会いの場も限…
  3. 30代《男性》出会いのコツ☆
    30代ともなると、学生時代からのつながりは薄れつつあったり、仲の良い友人たちは結婚してしまって合コン…

関連リンク

  • 総合建築トモケン

    総合建築トモケンに依頼し、60年安心して暮らせる我が家にしてみませんか?屋根修理や外壁・エクステリア工事などおうちの外観工事を中心に30年、千葉を中心に実績と信頼を積み重ね、その培った技術を低価格で提供しています。

    www.tomoken-kumamoto.jp/

PAGE TOP